先天性代謝異常症治療用ミルク 関係事業(特殊ミルク事務局)

福祉法人社会 恩賜財団母子愛育会 Imperial Gift Foundation Boshi-Aiiku-Kai
 
ホーム HOME > 先天性代謝異常症治療用ミルク 関係事業(特殊ミルク事務局)

先天性代謝異常症治療用ミルク 関係事業(特殊ミルク事務局)

ホーム Home 母子愛育会の概要 愛育班活動 愛育推進部
母子保健・福祉関係者  対象研修事業(研修部) 先天性代謝異常症治療用ミルク 関係事業(特殊ミルク事務局)
愛育幼稚園 ナーサリールーム 愛育研究所 愛育相談所
寄付のお願い 交通案内 サイトマップ

先天性代謝異常症治療用ミルク 関係事業(特殊ミルク事務局)

特殊ミルク事務局ページ一覧
トピックス
ミルク製造会社・事業所一覧表

総合母子保健センター研究開発部特殊ミルク事務局
先天性代謝異常症の治療用ミルクを安定供給するための事務局です。

わが国では、すべての新生児が公費でフェニルケトン尿症等の先天性代謝異常症、及び先天性甲状腺機能低下症を発見するためのマス・スクリーニングを受けています。 これによりフェニルケトン尿症やメープルシロップ尿症等が発見された赤ちゃんに、疾患に応じた治療用ミルクを届けるという業務を国の援助と乳業会社の協力により行っています。

●登録外特殊ミルク「明治8806」について
 組成内容等が変更となり、H29年4月より順次切り替わります。(明治8806Hとなります。)
 詳細はこちらをご覧下さい。
 

●夏休み期間中の特殊ミルク発送について
 夏休み期間中は、乳業会社がお休みのため出荷できない日があります。ご注意下さい。
 詳細はこちらをご覧下さい。


●母子愛育会特殊ミルク事務局で扱うミルクは、医療機関にお届けし、医師の指導のもとに使用するものです。

●特殊ミルクのご使用にあたっては、「特殊ミルク使用上の注意」をご覧ください。

特殊ミルク事務局ページ一覧

特殊ミルクについて

先天性代謝異常症と特殊ミルク

特殊ミルクの入手方法

お知らせ(PKU勧告治療指針の改定、アスパルテームを使用した商品のL-フェニルアラニン含量について ほか)

出版物のご案内(情報誌「特殊ミルク情報」その他)

申請書一覧/資料一覧(特殊ミルクリスト、先天性代謝異常症等検査実施状況 ほか)

トピックス

・「特殊ミルク情報」52号は、「カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅡ(CPT2)欠損症」を特集しています。


・2016年度改訂 食事療法ガイドブック アミノ酸代謝異常症・有機酸代謝異常症のために「フェニルケトン尿症(PKU)の食事療法」を掲載しております。



・先天性代謝異常等検査実施状況(平成27年度)を掲載いたしました。24年度から、タンデムマス法による代謝異常検査(平成23年度~)実施状況も掲載しております。


・2016年度版「アスパルテームを使用した商品のL-フェニルアラニン含量について」を掲載しました。


・2013年度改訂「わかりやすい肝型糖原病食事療法」を掲載しております。2014年2月、「Ⅲ.食事療法 A.献立作成にあたって」を追加しました。


・高フェニルアラニン血症の鑑別診断に要するBH4(塩酸サプロプテリン)の供給方法が変更になりました。


・「特殊ミルクの適応症と食事療法ガイドライン~先天代謝異常症から内分泌、腎、消化器、神経疾患まで」を掲載しました。詳しくはこちらをご覧ください。


・ご要望の多い『タンデムマス導入にともなう新しいスクリーニング対象疾患の治療指針』(『特殊ミルク情報』42号別刷)を増刷致しました。1冊500円(送料、税別)(お申込み方法等はこちらです。)

ミルク製造会社・事業所一覧表

・雪印メグミルク㈱及びビーンスタークスノー㈱

・㈱明治

・森永乳業㈱

特殊ミルク事務局 連絡先
社会福祉法人恩賜財団母子愛育会 総合母子保健センター研究開発部内
〒106-8580 東京都港区南麻布5-6-8 電話:03-3473-8333 FAX:03-3473-1165
E-mail:milk@*boshiaiikukai.jp お手数ですが送信時には「*」を削除して下さい。

ホーム Home 母子愛育会の概要 愛育班活動 愛育推進部
母子保健・福祉関係者  対象研修事業(研修部) 先天性代謝異常症治療用ミルク 関係事業(特殊ミルク事務局)
愛育幼稚園 ナーサリールーム 愛育研究所 愛育相談所
寄付のお願い 交通案内 サイトマップ
 
このページのトップへ
 
Copyright(c) boshiaiikukai.jp. All rights reserved.